ABOUT

SPOONFULについて

2005年3月21日、オンラインショップとしてスタート。北欧へは年に3回、トータル60日間滞在し、買付けの日々を過ごす。北欧の伝統的なハンドクラフトアイテムをはじめ、モノを捨てずにリユースしながら暮らす北欧の文化に感銘を受け、古き良きモノを探し出し、毎日の暮らしのスタンダードになってゆくアイテムを、日本の北欧好きの方々にお届けしている。

現在はオンラインショップの他、月に1日、リアルショップをオープンしたり、年に数回は全国でイベントを開催し、実際に商品を手に取っていただける機会も増やしている。

店名の「SPOONFUL」は、「毎日の暮らしに”スプーン一杯の幸せなひとときを”」という願いから名付けられた。

おさだゆかり プロフィール

2005年3月21日、SPOONFULを立上げる。現在は年に3回、北欧へ買付けの旅に出掛けている。毎年6月には自らが北欧を案内する「北欧雑貨をめぐる旅」というツアーを日通旅行と開催し、2019年にはツアー10周年を迎えた。

北欧雑貨の中でも、とりわけ1950~70年代のヴィンテージ雑貨と、現在も受け継がれる手工芸品にフォーカスをあてている。

愛して止まない北欧の魅力を伝えるべく、北欧雑貨や旅にまつわる書籍の制作も定期的に行っている。

おさだゆかり著書

2006年5月刊行「北欧雑貨をめぐる旅」(産業編集センター)

2009年5月刊行「北欧スウェーデンの旅手帖」(アノニマ・スタジオ)

2012年9月刊行「わたしの住まいのつくりかた」(主婦と生活社)

2015年3月刊行「北欧雑貨手帖」(アノニマ・スタジオ)

2018年5月刊行「わたしの北欧案内 ストックホルムとヘルシンキ」(筑摩書房)

2019年7月刊行 「北欧 ヴィンテージ雑貨を探す旅」(産業編集センター)